書籍のご案内

話題の新刊2015年3月21日発売! 神様があなたのそばにやってくる すごい「お清め」
amazonで購入

オススメポイント 運を上げたいなら徹底的に難を避けることをする

運をよくするノウハウ本も、ネツトの開運情報も、世の中にはたくさん出回っています。

西に黄色い物を置いたり、パーワースポットを巡ったり・・・
よいと言われることをいろいろとやったのに、
どうして私の人生は好転しないの?
そんなふうに思っている人も多いのでは?
なぜ頑張っているのに、開運しないのでしょうか?

それは、開運する上でいちばん大切な、「難を避けること」をしていないからです。
これは、中国で古くから伝えられてきた「易経」からきています。
それは「趨吉避凶」(すうきちひきょう)という考え方で
「凶を避け続けることでおのずと吉を引き寄せる」という意味です。

まず凶事を避ける事が大切で、その後で吉事がやって来るというものです。
風水でも似たような考え方があります。
悪い場所を「化殺」(かさつ)して悪い作用を弱めたあと、
吉事を呼び寄せるというものです。
私が学んでいる古神道も、その神髄は「祓い」と「清め」にあります。
神様は清浄な場所に現れるのです。

まず穢れを祓ってから「禊ぎ」をします。これが「お清め」です。
常に悪いものを祓って、神様と共に暮らすのです。
私自身、徹底的にお清めをした結果、運気がグングン上がっていきました。
「お清めをすれば、自動的に吉事を呼び寄せることができる!」
それは目からウロコが落ちるような大発見でした。

私自身のお清めを通じた運気アップの経験を、1冊の本にまとめたものが本著です。

1章 今すぐやりたいお清めの基本

ここでは難を避けることや、「マイ神社」をみつけること、
陰徳を積むことの大切さなどを、わかりやすく解説しています。

また、自分では気づかずにやっている、運を下げる習慣などもご紹介しています。
自販機を使う、図書館で本を借りる、グチを言うなど、
「えっ?それが運気をダウンさせていたの?」とドッキリするようなことがあるかも。

当てはまっていたら改善してくださいね。

2章 家を清める

家を清める家は神様とともに住まいしている場所だということ、知っていますか?
そんなこと、考えたこともない、という声が聞こえてきそうですね。
でも、その認識を持つことが、開運には欠かせないのです。
この章では、神様が住みたがる家にするための具体的な方法をご紹介しています。

神様をお迎えするための玄関。
床主の神様と家内の神様を味方にする方法
竜神様が通る家にすることで財運を上げる方法
水星と山星の力の活かし方
六方の神様への感謝の大切さ
家の運気をさげないために大切なこと
など、簡単に出来ることばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

3章 お財布を清める

お金に魂があるって、知っていました?
そうなんです。お金には、私たち人間と同じように、魂があるんです。
だから大切に扱ってあげてください。
そうすることでお財布が喜び、どんどん仲間を連れてきてくれます。

この章では、お金に好かれるためにするお清めの方法と、
お金がやってくる金運財布の作り方について、解説しています。

特に重要ポイントなのが、「諭吉さんはウワサ好き」だということ。
いろいろな人のお財布を回る1万円札の諭吉さんに、あなたのお財布が
どんなに気持ちがよくまた行きたい場所かを、熱く語ってもらうことが大切なのです。
このノウハウ、金運を上げたい人には必見です。

4章 人間関係を清める

運は人が運んで来るものです。
よい運を運んで来る人と気持ちのいい関係を結んでいくことが大切なのです。
いい運気を引き寄せるために、今ある縁を見直してみましょう。

そして、常に人間関係のお清めを欠かさないことも開運には欠かせません。
親との関係や、付き合いの長い人との関係など、お清めが必要な関係がどんな関係なのか、
この章ではわかりやすくご説明しています。

自分を助けてくれるメンター的な人を「貴人」と言います。
貴人を引き寄せて、どんどん運気を上げて行くためには、今ある縁を清めることが大切なのです。

5章 数霊(かずたま)で清める

古神道では人は数によって支配されていると考えられています。
それが「数霊」です。

数霊には、破壊を引き寄せる恐ろしいものもあれば、
吉事を引き寄せ、幸運に導いてくれるものもあります。
自分にとって破滅を引き寄せる数霊、吉事を引き寄せてくれる
数球が何なのかを知ることが、幸運への近道です。

日本人は神様と繋がる民族です。
それを邪魔している数霊を除いて、ミラクルを引き寄せる数に調整することで
あなたの運気は一気に上がります。

amazonで購入

こんな方におすすめ この本は頑張っているのに報われてないと感じているあなたに読んでいただきたい本です。

一生懸命頑張っているのになんだか幸せじゃないと思っている人。
頑張っている割に成果が得られてないなと感じている人。
物事がもっとすんなりいけばいいのにと思っている人。
もっともっと豊かに幸せになりたいと思っている人。
そんな人たちにこそ、読んで欲しいと思います。

本著を参考に、できそうなことから実践してみてください。
きっと努力した事が報われ、自分が想像する以上の幸せが自然と集まって来て、
喜びいっぱいの人生へと変わっていくことでしょう。
あなたとあなたの大切な誰かが幸せになる一助となれたら私も幸せです。

top